Nicoleさんの日常         当ブログの記事および写真の無断掲載はご遠慮ください


by Nicole-ay
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

ふくしま

b0120159_1475460.jpg
忌野清志郎が亡くなってもうすぐ2年になります。彼は原子力発電のことを書いた曲をいくつか作っていて、私はこのたびの福島原発のニュースや記事を見たり読んだりするたびに、清志郎はどう思っているんだろう?と考えたりしていました。そんなとき「猪苗代湖ズ」というユニットの「I love you & I need you ふくしま」という曲を聴きました。歌っている「猪苗代湖ズ」は福島県出身のミュージシャンとクリエーターの福島県人バンドだそうです。どこか懐かしいメロディとフレーズはふるさと福島への愛に満ちあふれています。3月11日の震災のすぐあとにすでに作られていた「アイラブユー ベイビー福島」という曲を新たにレコーディングしなおして、ダウンロードその他この曲に関する全ての収益を福島県に寄付するということだそうです。賛同したミュージシャンも次々と活動に参加しているみたいで、彼らと交流のあった清志郎の事務所からも申し出がありコンサートの時の肉声がオーバーダビングされてリリースされたとのことで、さっそくダウンロードしました。このボーカルの人の声も高音の所が清志郎に似ていてちょっと懐かしくて嬉しかった。この声サンボマスターの人かなぁ?MVも出ています。「猪苗代湖ズ」で検索したら見ることができます。私は関西に住んでいることもあって東北は遠いところでした。いままで一度も行ったことがありません。ムスコ2は北海道の大学に進みましたが訊ねていくのも飛行機なので東北地方は素通りでした。これから復興が進んで落ち着いたら東北へ旅してみたいと思っています。今回の震災でたくさんの地名と場所を地図で確認し、大きな場所の勘違いも自覚しました。知らなかった地名もありました。余震の速報でよく見た福島浜通り、福島中通りってどんなところなんだろう?とか、災害に遭われて想像できないくらい大変な時なのにテレビに映し出される方々のお人柄には辛抱強く謙虚でとても惹かれるものを感じました。今は観光の話なんかしたらとんでもないことなのかも知れませんが、長いスパンで考えたらそんなことでも少しは手助けになるのではと思います。
[PR]
by Nicole-ay | 2011-04-21 01:54 | お気に入り